正常な肌でしかセラミドは作られない

ホーム >  セラミドの基礎知識   > 正常な肌でしかセラミドは作られない

ターンオーバー正常化がセラミド生成の鍵

セラミドは、肌がターンオーバーすることで作られます。肌の水分が蒸発してしまったことによる乾燥肌などはまだ余裕で潤い肌を取り戻すことが可能です。

しかし体内時計やホルモンバランスの崩れ、さらにストレスなどで肌のターンオーバーが崩れていると、セラミドは安定的に生成されないほか、肌へのセラミド補給もうまくいきません。

ターンオーバーを正常に戻す方法

ターンオーバーを正常化するためには、まず規則正しい生活をすることです。
体内時計が狂っている場合は24時までに就寝して最低でも6時間は毎日睡眠をとることにしましょう。これだけでも肌が見違えるようになります。
ターンオーバーは特に睡眠中に活発になるため、必ず睡眠時間を確保する必要があります。逆を言えば睡眠時間を確保できない人はターンオーバーが崩れすぎていると言えます。

食事も脂っこいものだけでなく、和食中心に野菜なども摂りましょう。不足しているビタミンなどはサプリメントで補います。

そして不要な角質が肌に残りがちですのでピーリング石鹸を週に2回程度使用して角質を落としていきます。その際にターンオーバーを正常化するのがビタミンC誘導体配合の化粧水です。これはコラーゲン生成を促進し、抗酸化作用があるので肌に悪い成分を解消することもできます。また美白効果とニキビ予防効果もあります。

セラミド配合美容液を使う

睡眠を確保して、余分な角質を取り除き、肌の環境が整ったらセラミド配合の美容液を使います。この間にも睡眠時間をできだけ確保して補給したセラミドをターンオーバーで十分活用されるようにしてください。

お薦めのセラミド美容液はディセンシアです。
ディセンシアはセラミドをナノ化してあり角質層に満遍なく隅々までセラミドが行き渡り乾燥知らずの肌に。まずはトライアルセットで保湿効果を試してみては?

ディセンシア トライアルセットを購入する 1,470円(送料無料)

ディセンシア

ディセンシア
ナノ化セラミドが角質層の奥まで高密度にまんべんなく浸透、ポーラ研究所独自技術でさらにセラミドを逃しません。92%が満足したセラミド美容液です。

セラクレア

セラクレア
安全性は最高水準。ナノセラミドで高浸透を実現。角質層の奥までしっかり届いて保湿します。引き締め効果によるたるみ解消を実現した4つの成分を配合。

ヒフミド

ヒフミド
ヒト型セラミドをナノ化して高い浸透力で保湿するセラミド美容液セット。人気が高くリピーター続出、安定した人気のセラミド保湿美容液です。

セラミド美容液
セラミドの基礎知識
セラミド以外の保湿成分