男性も加齢で乾燥肌になりやすくなる

ホーム >  加齢と保湿ケア   > 男性も加齢で乾燥肌になりやすくなる

加齢で皮脂分泌量が減る

男性はもともと皮脂が女性よりも多く、脂性肌で悩んでいる方もいると思いますが、40歳を超えたくらいから皮脂が減っているのを感じ始めます。50代以降は皮脂も少なくなって乾燥肌を感じる人が多くなります。

早ければ30代で一気に皮脂が減る場合もあり、油断していると肌の保湿力は低下してシワが目立ちやすくなります。脂性肌でテカテカだった男性も加齢とともに乾燥肌になるのです。

男性は特に冬場は保湿ケアを

男性の場合でも冬の乾燥には勝てないことがあります。今まで乾燥肌で悩んだ経験がない方も、30代以降はしっかりと保湿ケアしたほうが良いでしょう。

化粧水ではなかなか保湿はできず、肌表面を湿らせている程度と考えてください。基本的には保湿成分であるセラミドの美容液で内側から保湿力を高めていきます。

シワやたるみも肌の乾燥が原因

特に40代になるとシワやたるみが目立ちます。もう歳だからシワくらいできる、と思いがちですが、実はシワができるのは皮膚の表面の水分量が減っているからなのです。まずは保湿ケアをして完走した肌に潤いを与えてあげましょう。小じわはこれだけで解消できます。

またたるみは肌の奥の真皮層でコラーゲンやエラスチンが減ったため弾力がなくなって垂れています。弾力成分が減るのは肌水分が減ることによって維持ができなくなるから。シワもたるみも保湿ケアで改善できるのです。

男も美容液を使って乾燥肌を改善する

男が美容液なんて使うのか、と思っていたら時代遅れです。最近は雑誌でも男性用の化粧水、美容液、クリームの特集はとても好評です。特に保湿でお薦めなのがセラミド配合の美容液です。セラミドは角質層の水分を逃がさない唯一の保湿成分です。

セラミドは種類がいくつかありますが、基本的に定価3,000円意地用のものであればしつかりしたものが入っています。セラミドガイドで紹介しているセラミド美容液は全て保湿効果の高いもので、ヒト型セラミドなどを使っています。まずはトライアルセットで試して保湿効果を実感してみてください。

ディセンシア

ディセンシア
ナノ化セラミドが角質層の奥まで高密度にまんべんなく浸透、ポーラ研究所独自技術でさらにセラミドを逃しません。92%が満足したセラミド美容液です。

セラクレア

セラクレア
安全性は最高水準。ナノセラミドで高浸透を実現。角質層の奥までしっかり届いて保湿します。引き締め効果によるたるみ解消を実現した4つの成分を配合。

ヒフミド

ヒフミド
ヒト型セラミドをナノ化して高い浸透力で保湿するセラミド美容液セット。人気が高くリピーター続出、安定した人気のセラミド保湿美容液です。

セラミド美容液
セラミドの基礎知識
セラミド以外の保湿成分