アミノ酸、大豆製品をたくさん食べて保湿

ホーム >  加齢と保湿ケア   > アミノ酸、大豆製品をたくさん食べて保湿

加齢で成長ホルモンが止まっている

成長ホルモンは20代まではそれほど考えなくても良いと思いますが、30代を超えると分泌量が減って加齢が急速に始まります。完全にストップするわけではありませんが、特に成長ホルモンを多く出そうと意識しないと加齢が目に見えて進む場合があるのです。

そこで重要なのがアミノ酸です。スポーツゆダイエットでは知っていると思いますが、美容にもとても重要な栄養素です。アミノ酸は肌のハリなどを構成する元にもなります。食品からもとれますが、サプリメントも併用したほうがアンチエイジング効果は高まります。

また女性ホルモンと似ているイソフラボンを含む大豆製品は同時にたんぱく質もとれるため特にお薦めです。毎日豆腐などを食べるように心がけてください。

コラーゲンやセラミドをそのまま摂取してもあまり効果は期待できない

肌のハリなどのための成分を食べても肌だけに吸収されるわけではないのであまり効果は実感できないでしょう。ただしアミノ酸やたんぱく質は体の構成要素で不可欠な栄養であり、さらに活動的に動くことができるためさらに美容に効果が期待できます。

活発になれば肌代謝もアップして当然保湿効果もアップします。セラミドの美容液ケアで頑張るのも大切ですが、それよりも体自体を変えていくこと改善することが何よりも美肌効果を実感できる大切な要因となります。

ディセンシア

ディセンシア
ナノ化セラミドが角質層の奥まで高密度にまんべんなく浸透、ポーラ研究所独自技術でさらにセラミドを逃しません。92%が満足したセラミド美容液です。

セラクレア

セラクレア
安全性は最高水準。ナノセラミドで高浸透を実現。角質層の奥までしっかり届いて保湿します。引き締め効果によるたるみ解消を実現した4つの成分を配合。

ヒフミド

ヒフミド
ヒト型セラミドをナノ化して高い浸透力で保湿するセラミド美容液セット。人気が高くリピーター続出、安定した人気のセラミド保湿美容液です。

セラミド美容液
セラミドの基礎知識
セラミド以外の保湿成分